給費特待生特別入試
2018年度 入試情報 ADMISSION INFORMATION

給費特待生特別入試

本学への入学を強く志望し、学業・人物ともに優れた者を給費特待生として選抜し、
入学金および学費の全額免除を行います。
また、入学後は「特待生」扱いとなり、学生の範として活躍を期待されることとなります。

出願資格 下記の各事項に該当する者(併願を認める)。
(1)高等学校または中等教育学校を平成30年3月卒業見込みの者。
選考方法 (1)書類選考
①調査書  ②志望調査書
(2)学力試験
[必須]①国語(国語総合[近代以降の文章、古文を出題する]・現代文B)
   ②英語(コミュニケーション英語Ⅰ、コミュニケーション英語Ⅱ、英語表現Ⅰ)
[選択]下記①~③より1科目選択
  ①日本史B、②政治・経済、③数学Ⅰ・数学A
(3)面  接
個人面接(1人15分)
選考基準 学力試験の合計得点が60%以上の受験生を対象として、学力試験・書類選考・面接を
総合的に判断して給費特待生を選考する。
試験日程 試 験 日   平成30年2月2日(金)
願書受付期間  平成30年1月9日(火) ~ 平成30年1月29日(月) 16:00必着
合格発表日   平成30年2月9日(金)
入学手続締切日 平成30年2月23日(金)
試験会場 本学

試験時間割(全学部・全学科共通)

集合 9時00分~ 9時30分
出欠確認 9時30分~ 9時40分
要領説明 9時40分~ 9時50分
国語 10時00分~11時00分
英語 11時30分~12時30分
昼休み 12時30分~13時15分
選択科目 13時15分~14時15分
面接 14時30分~

入学検定料

入学検定料 備考
32,000円 振込用紙(入学志願書のC票)に必要事項を記入し、最寄の金融機関からお振り込みください。
一般入試(A日程)併願者の入学検定料[給費特待生特別入試+一般入試(A日程)]
48,000円
振込用紙(入学し願書のC票)に必要事項を記入し、最寄の金融機関からお振込みください。
※給費特待生特別入試+一般入試(A日程)の併願で入学検定料を減額します。
通常64,000円→48,000円
既合格者の受験について
すでに本学を受験し、入学手続きを済ませている受験生も受験することができます。
給費特待生に不合格になった場合でも、決定している「合格」(特待生の場合はその資格も)の権利は失うことはありません。

給費特待生特別入試における特待生制度

給費特待生特別入試の試験成績の開示について

平成30年度給費特待生特別入試の試験成績について、受験生本人からの申請に基づき、次の方法で開示します。

1.開示方法
(1)対象試験 平成30年度給費特待生特別入試
(2)開示内容 学力試験の合計点及び各科目の得点 ※面接点は開示しません
(3)申請期間 平成30年2月15日(木)~2月23日(金)まで【必着】
 ※全科目受験者のみが申請できます(1科目でも受験しなかった場合は申請できません)。申請締め切り日から1ケ月を経過しても入学試験成績開示通知書が届かない場合は、下記問い合わせ先にお問い合わせ下さい。
2.開示申請方法
(1)申請方法
①~③の書類を取りそろえ、受験生本人が郵便(簡易書留)により申請してください。
郵送のみの受付とし、本学入試窓口へ持参しても受付しません。
① 本学の受験票(原本)
② 入学試験成績開示申請書(所定の用紙)
③ 返信用封筒
   (長形3号(長3)封筒に672円分(簡易書留・速達料金)の切手を貼り,
    本人の郵便番号,住所,氏名を明記してください。)
 ※申請封筒の表(左下)には、「成績申請」と朱書きしてください。
 ※受験票は開示内容とともに返送します。
 ※上記書類に不備のある場合は,成績を開示できませんので,ご注意ください。

〇申請先及び問い合わせ先
 〒061-1196
 北海道北広島市中の沢149
    星槎道都大学 入試広報課 
    TEL 011-372-3111(代)
    FAX 011-376-9339